歯科医師の求人について

町の歯医者のイメージと言えば、一人の歯科医師が複数の助手と一緒に歯科治療を行う個人開業の姿をイメージすることが多いです。

歯科医師の絶対数が少なかった時代にはその様な歯科医院が当たり前でしたが、絶対数の増加に伴い競争が起こるような時代になった現在、複数の歯科医師で運営する歯科医院と言う携帯も増加傾向にあります。

その様な変化に伴って歯科医師の求人も増加傾向にあるのです。



歯医者の勤務医と言う選択肢は以前は非常に少ないものでした。そのため個人独立開業という道を選択するしかないという事情もあったのですが、近年になってその様な傾向にも変化が生じてきました。

都市部においては歯科医療の供給が飽和状態に達しつつあり、場所によっては供給過剰になりかけている状況があります。
立地がコンビニエンスストアと比べられることがあるほどその数が増えており、現在ではサービス競争が行われているのです。

このサービス競争に打ち勝つために歯科医師の求人を行う歯科医院が生まれてきました。



複数の歯医者が在籍することによって診療可能時間の延長が可能になりますし、場合によっては土日祝日などの診療に対応することもできる様になるでしょう。

又は異なる専門性を持つ複数の技術を持ち寄ることにより、歯科医院として提供可能なサービスの幅を広げることも可能になります。


この様なメリットがあるため、勤務医の求人を戦略的に行うケースが増えてきているのです。