アメリカ留学で楽しむ伝統行事ハロウィンへの参加

イベントも盛んに開催されるアメリカへ留学をすると、年間を通して様々な参加の機会に恵まれます。

アメリカの伝統的な行事としてハロウィンも有名であり、日本でも楽しい雰囲気はありますが海外ほどではありません。留学をすると10月にもなれば、町中がハロウィンムードになるので、ショップはもちろんのこと大学もハロウィン一色です。オレンジ色をしたかぼちゃは各家庭に登場をしますし、ジャック・オー・ランタンなどはいたるところで目にします。日本ではクリスマスにはかなり手の込んだ装飾をすることがありますが、アメリカでは10月ともなると、ハロウィンのデコレーションのない方が珍しいです。

そんな国を挙げてのイベントともなる時期ですから、留学生もイベントに参加をして楽しむことができます。10月31日の当日ともなれば、留学先の大学内でもコスプレをする人であふれかえりますから、衣装を用意するのも楽しみです。コンセプトは自由なので、妖精や魔女に人気キャラクターなど指定はありません。

大学のボランティア団体へ参加をして、ハロウィンの衣装で子供たちにお菓子を配ったりすることもあります。お菓子を子供はもらいますが、大人は寄付を快くしてくれたりと、昔からの行事への参加は誰もが積極的にするのも、アメリカのハロウィンです。近所の子供にお菓子を配るにしても、知り合いではない人の方が多いですが、ハロウィンイベントではすぐに温かい雰囲気になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *